スナメリ食堂

この海の食物連鎖の頂点に位置するスナメリは、成長の過程でエビなどの底生の甲殻類から、コノシロ、イカナゴ、カタクチイワシなどの群集性の魚、イカやタコにいたるまで、実にさまざまなえさを食べています。 スナメリの生息には多くの種類の魚達が必要で、私たち人と同じく、健全な生態系とそれを育む豊かな自然がなければ、その命を宿し続けることができません。

スナメリ食堂は実際に食堂があるわけではありませんが、スナメリの餌となる魚介類を素材に使ったレシピを紹介することでこの海の豊かさを再認識してもらおうという試みです。
会が主催する観察イベントやワークショップでは、レシピの紹介と共にランチメニューとして参加者のみなさんにも提供しています。

おいしく楽しく、瀬戸内の生物多様性を学んでください!!

鯛飯 ガラ海老とマッシュルームのアヒージョ
  • スナメリ生息実態調査
  • スナメリワークショップ
  • スナメリキャンプ
  • スナメリキャラバン
  • スナメリ食堂
  • スナメリラボラトリー